ジラード、イームズ、ネルソンなどの名作を復刻した〈Vitra〉のアクセサリーコレクション。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ジラード、イームズ、ネルソンなどの名作を復刻した〈Vitra〉のアクセサリーコレクション。

11月中旬から発売を開始する「ヴィトラ アクセサリー コレクション」の新作に、アメリカンミッドセンチュリーの巨匠たちのデザインが日常で楽しめるインテリアアクセサリーが多数追加された。

長く受け継がれる名作や、一線で活躍するコンテンポラリーデザイナーらが手がけたインテリアアクセサリーを豊富にラインアップし、拡張し続ける「ヴィトラ アクセサリー コレクション」。2018年の秋冬コレクションでは、スウェーデンのデザインユニット、フロントが手がけた動物モチーフのオブジェやアレック・レヴィによるツールボックスの新色の他、アレキサンダー・ジラード、チャールズ&レイ・イームズ、ジョージ・ネルソンら巨匠デザイナーたちによるアクセサリーがお目見えする。
チャールズ&レイ・イームズ《イームズ ハウス バード》。左が新作の《ウォールナット》32,000円。
イームズ夫妻が旅で収集した世界の民芸品の中でも、自邸のリビングの中央に飾られ、彼らの大切なお気に入りのひとつといわれている木製の黒い鳥のオブジェ。2007年に復刻した《イームズ ハウス バード》の従来の黒に加え、今回はナチュラルな美しい木目のウォールナット製のバージョンが登場。職人によって繊細に磨かれたなめらかな質感は現代のリビング空間にもマッチする。
ジョージ・ネルソン《ポプシクル クロック》82,000円。
1950年代にモダンデザインの日用品を数多く生み出したジョージ・ネルソン。多彩なウォールクロックのコレクションもそれらのひとつであり、今回発売となる《ポプシクル クロック》は1957年にデザインされたもの。ウォールナット製のロッドと真鍮を組み合わせた文字盤に、白い針が印象的。ネルソンの素材とシェイプに対するあくなき追求を感じられる一品だ。
アレキサンダー・ジラード《エンジェル キャンドル ホルダー》12,000円。
《シルエッツ》各12,000円。
《テーブル ランナー ジオメトリック E》150×40cm 8,600円。
《メタル ウォール レリーフ ダヴ》40.3×18.1cm 19,000円。
アレキサンダー・ジラード《エンジェル キャンドル ホルダー》12,000円。
《シルエッツ》各12,000円。
《テーブル ランナー ジオメトリック E》150×40cm 8,600円。
《メタル ウォール レリーフ ダヴ》40.3×18.1cm 19,000円。
アレキサンダー・ジラードによるアクセサリーも多数追加。1953年にデザインし、自邸のダイニングテーブルにも飾られていた《エンジェル キャンドル ホルダー》。レストラン用のパーティションとして考えられたが実現しなかった、チャーミングな踊るキャラクターをダウンサイズしメタル製のオブジェとして復刻した《シルエッツ》。1971年に描かれた幾何学的なモチーフ《ジオメトリック E》を採用したテーブルランナー。ウォールレリーフのコレクションからは、「ツリー オブ ライフ」のグラフィックや1991年に航行を停止したアメリカの航空会社〈ブラニフ航空〉のデザインでも使用され、彼のテキスタイルにも度々登場する鳩のモチーフ《メタル ウォール レリーフ ダヴ》の追加など、部屋の中の小さなコーナーでも個性的なジラードの世界が楽しめるアイテムが登場。

現代の意欲的なクリエイションから、〈ヴィトラ デザイン ミュージアム〉が所有する貴重なスケッチからの復刻など、暮らしに楽しさを提案する「ヴィトラ アクセサリー コレクション」ならではの新作をお見逃しなく。

ヴィトラ TEL 03 5775 7710