松屋銀座の12月は、ムーミン&フィンランドライフが盛りだくさん。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

松屋銀座の12月は、ムーミン&フィンランドライフが盛りだくさん。

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の12月2日の全国公開を記念し、MOOMINパペット・アニメーション展が開催。同時に「ライフ イン フィンランド」も展開され、松屋銀座が北欧一色になる。

(c) Filmkompaniet / Animoon
   Moomin Characters™
冬のムーミン谷で初めて迎えるクリスマスを描いた映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』は『ムーミン谷の夏まつり』『ムーミン谷の彗星』に続く、パペット・アニメーションシリーズの最新作。作家トーベ・ヤンソンが自ら監修し、大好きな作品と語っていた短編のテレビシリーズ(1978〜1982年)を再編集、デジタル・リマスター化して、劇場版長編映画として完成させたものだ。

映画公開を記念して、開催される〈MOOMIN パペット・アニメーション展〉では、撮影で実際に使用されたパペット、セットの模型や関連資料を展示。トーベの原作と映画のワンシーンを比較する展示により、ムーミンの世界をさらに知るコーナーもご紹介。オリジナル商品や先行販売商品など、300種類以上のムーミングッズも豊富に揃う。
〈アラビア〉ムーミンマグカップSPRING WINTER 4,000円。毎年恒例のムーミン冬季限定アイテム。今年はムーミン谷の冬から。(c)Moomin Characters™
また同時にフィンランド独立100周年公式記念行事として、フィンランド大使館商務部と共催でフィンランドにフィーチャーした「ライフ イン フィンランド」も開催。北欧とつながりの深い松屋銀座だからこそのフィンランドのライフスタイルを提案するフェアだ。〈マリメッコ〉や〈イッタラ〉といったフィンランドの人気ブランドから、ジュエリーや雑貨、食品まで、松屋銀座の各階で展開される。12月6日に迎えるフィンランド独立100周年記念日での演奏イベントや伝統を紹介するワークショップ、生活に欠かせないフィンランド式テントサウナの展示など、イベントも盛りだくさん。
フィンランドの森に住み、全ての人々に幸せを運ぶという言い伝えがあるトントゥ。ハンドメイドで作られたフィンランド独立100周年を記念したモデル。〈ケウィン〉各2,400円。12月5日までの販売。
フィンランドの民話に出てくる野生動物をデザイン。フィンランド独立100周年を祝ってデザインされたVerjekset(ブラザーズ)シリーズ。〈マリメッコ〉ボウル 500ml 4,500円、コーヒーカップセット 4,400円、プレート4,500円、マグカップ2,500円。
フィンランド産の白樺を使った組み立てるオブジェ。〈LOVIツリー Momi-no-ki〉25cm 5,500円、14cm 1,800円、ミニボール 900円。
左から/ヘルシンキ発、新進気鋭のビーントゥバーブランド〈グーディオ〉1300円。〈メルセデスショコラトリー〉のクリスマス限定パッケージ 2,800円、フィンランド独立100周年限定パッケージ 2,000円。
フィンランドの民話に出てくる野生動物をデザイン。フィンランド独立100周年を祝ってデザインされたVerjekset(ブラザーズ)シリーズ。〈マリメッコ〉ボウル 500ml 4,500円、コーヒーカップセット 4,400円、プレート4,500円、マグカップ2,500円。
フィンランド産の白樺を使った組み立てるオブジェ。〈LOVIツリー Momi-no-ki〉25cm 5,500円、14cm 1,800円、ミニボール 900円。
左から/ヘルシンキ発、新進気鋭のビーントゥバーブランド〈グーディオ〉1300円。〈メルセデスショコラトリー〉のクリスマス限定パッケージ 2,800円、フィンランド独立100周年限定パッケージ 2,000円。
ムーミンとフィンランドアイテムで、暖かくて豊かな北欧の冬支度を始めたい。

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』公開記念『MOOMIN パペット・アニメーション展』

〈松屋銀座8階イベントスクエア〉
TEL 03 3567 1211(代)。11月28日~12月11日。10時~20時(入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)。入場料一般500円、小・中学生300円。

ライフ イン フィンランド

〈松屋銀座各階〉
TEL 03 3567 1211(代)。11月29日〜12月12日。10時~20時。11月29日開店時にはオープニングイベントを開催。