キュリオシティの展覧会が表参道ヒルズで3日間限定開催! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

キュリオシティの展覧会が表参道ヒルズで3日間限定開催!

〈GINZA SIX〉の共用部をはじめ、様々な商業施設の内装やプロダクトデザインで活躍するグエナエル・ニコラ率いる「CURIOSITY」の展覧会が、〈表参道ヒルズ〉の〈スペース オー〉で開催されます。

〈ルイ・ヴィトン〉や〈フェンディ〉、〈トッズ〉などの旗艦店の設計のほか、〈GINZA SIX〉の共用部を担当したことも記憶に新しいグエナエル・ニコラ。彼が率いるデザインスタジオ「CURIOSITY」が、スタジオ設立20周年の節目に、〈表参道ヒルズ〉の〈スペース オー〉で展覧会を開催する。

今回の展示では、「必要なときにのみ姿を現し、普段はその機能を隠し、美しく佇む」というニコラの「理想の家具」を体現した椅子《CANVAS CHAIR》が登場。〈ドルチェ・アンド・ガッバーナ〉〈スワロフスキ〉、〈カッシーナ〉など、これまでニコラが協働してきた企業やブランドと、それぞれアートピースのような一脚を制作する。

平面的なキャンバスのような椅子は、イーゼルに立てかけた一枚の絵画のような姿でありながら、座る時には完璧な機能を果たす。まさにニコラが普段の活動で表現している「目の前にあるのに見えていなかったもの」を目にする喜びを感じることができる展示になりそうだ。
鞄ブランドの〈モワナ〉とコラボした《CANVAS CHAIR》。どんな仕組みで椅子になるのかは、ぜひ展示会場で確かめてほしい。

『CURIOSITY CANVAS COLLECTION』

〈表参道ヒルズ 本館B3Fスペース オー〉
東京都渋谷区神宮前4-12-10。11月16日〜18日。11時〜20時(最終日は18時まで)。入場無料。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます