あのタンポポオブジェがライトになって登場。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

あのタンポポオブジェがライトになって登場。

『カーサ ブルータス』2018年11月号より

本物のタンポポをアクリルに封じ込めた、井上隆夫の幻想的なオブジェが、有機ELパネルで柔らかに光るコードレスランプ《OLED TAMPOPO ライト》となって新登場。

87,000円
照度、硬度、ゆらぎ、点滅など光の調整ができ、光るオブジェとして様々な表情を楽しむことができる。

MoMA Design Store TEL 03 5468 5801。