ロナン&エルワン・ブルレックの新作発売を記念した特別イベントが開催。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ロナン&エルワン・ブルレックの新作発売を記念した特別イベントが開催。

パリの人気デザインユニット、ロナン&エルワン・ブルレック。彼らが〈アルテック〉から発表した新作《ロープ チェア》《トゥプラ 壁付けフック》の日本発売を記念したイベントが、〈Artek Tokyo Store〉などで開催される。

ロナン&エルワン・ブルレックの新作《ロープ チェア》が、ついに日本発売に。
ロナン&エルワン・ブルレック兄弟はパリを拠点に、都市や空間の計画から家具、アクセサリーにいたるまで、幅広いジャンルで活躍するデザインユニット。北欧デザイン界からの支持も厚く、〈クヴァドラ〉や〈HAY〉、そして〈アルテック〉など、人気ブランドからのオファーは引けもきらない。さらにその作品は、パリの〈ポンピドゥー・センター〉や〈MoMA〉に収蔵されるなど、まさに今注目の存在だ。
ロナン&エルワン・ブルレック。
そんな彼らが今年2月に〈アルテック〉から発表したのが、《ロープ チェア》と《トゥプラ 壁付けフック》。《ロープ チェア》は構造がスチール、座面がアッシュ材成形合板、そして背もたれと肘掛部分がロープで構成された、シンプルかつ斬新なデザインのチェア。《トゥプラ 壁付けフック》は、壁掛けとしての機能性だけでなく、インテリアとしての高いデザイン性も兼ね備えたアイテム。〈アルテック〉のブランド名の由来である、「アート(芸術)」と「テクノロジー(技術)」の融合を体現した、注目の新作だ。
《ロープ チェア》59,000円。色はブラックとライトグレーの2色。
10月21日より待望の日本発売を開始するが、それを記念した特別イベント『Ronan & Erwan Bouroullec / Art & Technology』が同日より、〈Artek Tokyo Store〉とオンラインストア〈Artek Webstore〉、そして表参道の〈CIBONE〉にて開催される。新作の販売はもちろん、ブルレック兄弟が近年手がけたデザインプロダクトの展示が行われる。また〈Artek Tokyo Store〉と〈CIBONE〉では、それぞれの店舗が持つ他のプロダクトとコーディネートし、日々の暮らしでの使い方を提案する展示なども展開する。さらに《ロープ チェア》購入者にはトートバック、ブルレック製品購入者にはポストカードセットと、このイベント限定の特典も用意する。
《トゥプラ 壁付けフック》11,000円。
初日21日の19時からは、ロナン・ブルレックによるオンライントークイベントを開催。トークイベント終了後からオンラインでの販売が始まり、オンライン購入者の先着10名(アルテック5名、CIBONE 5名)には、直筆のレターが届くという嬉しいプレゼントも。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます