nendoとサントリー美術館がコラボ、全く新しい展覧会が始まります。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

nendoとサントリー美術館がコラボ、全く新しい展覧会が始まります。

佐藤オオキ率いるデザインオフィス nendoとサントリー美術館がコラボレーション! 日本美術を右脳で本能のまま感じ取り、作品の背景・製作過程やコンセプトを左脳で理論的に理解する、という新しいスタイルの展覧会が4月27日から始まります。カーサはいち早く、その展覧会の制作現場に潜入。動画でお届けします。

佐藤オオキによる、コンセプトスケッチ。

『information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美』

〈サントリー美術館〉東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階。TEL 03 3479 8600。4月27日(土)~6月2日(日)。10時~18時(金・土および4月28日〜5月2日、5月5日は10時~20時、5月25日は10時から24時)。入館料1,300円。