マーガレット・ハウエル、〈ホテルオークラ東京〉解体計画に物申す! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

マーガレット・ハウエル、〈ホテルオークラ東京〉解体計画に物申す!

25年ほど〈ホテルオークラ東京〉を常宿にしてきたマーガレットさん。本館建て替えを再考するよう、ロンドンのスタジオから訴えています。

Q 〈ホテルオークラ東京〉に初めて泊まったのはいつですか?

1980年代はじめのころですね。最近、その頃の資料を整理していたら、このマッチ箱が出てきました(写真)。デザインが気に入って取っておいたんだと思います。そのころ青山の店がオープンして、定期的に東京に来ることになり、たまたまオークラに泊まったんです。その後、ほかのところにも泊まってみましたが、やっぱりオークラに勝るところはなく、以後、ほぼ毎年2回約一週間ずつ泊まっています。
80年代に持ち帰ったホテルオークラのマッチ。本館のロビーの格子にもなっている麻の葉紋がデザインされている。
【関連ページ】
動画:ビデオメッセージ集「なくならないで、私のオークラ」 マーク・ニューソン、杉本博司他
ジャパニーズ・モダンの最高峰 オークラ本館の魅力をじっくり研究してみましょう。