《リーフ》に変えると、暮らしは変わる!? | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

《リーフ》に変えると、暮らしは変わる!?

数々の先進技術が結晶した〈日産〉の電気自動車《リーフ》。運転する楽しさはもちろんのこと、ライフスタイルが変わるようなポテンシャルも秘めている。デザイン集団〈groovisions〉代表の伊藤弘さんに《リーフ》のある暮らしを体験してもらいました。

事務所前に駐めた《リーフ》に乗り込む伊藤弘さん。スマートフォンや《Amazon Echo》をつかって事前にエアコンを設定したり、充電状況を確認できる。
本業のデザインでは常に時代をリードする一方、体を使うアウトドアスポーツやクルマ好きでもある伊藤弘さん。電気自動車に乗ったのは《リーフ》が初めてだということで、まずは第一印象を聞いてみた。
ドライブ前にスマートフォンの専用アプリから、《リーフ》のさまざまな機能をコントロール可能。
エアコンの温度やナビの目的地が設定できるので、乗り込んでからモタモタすることが少なくなる。
ドライブ前にスマートフォンの専用アプリから、《リーフ》のさまざまな機能をコントロール可能。
エアコンの温度やナビの目的地が設定できるので、乗り込んでからモタモタすることが少なくなる。
「速い! 出足がいいので、ガソリン車より運転しやすい!」というのが開口一番、飛び出した言葉だ。電気自動車といえばエコカー、優しい走りというイメージがあるが、伊藤さんの実感は意外なところにあった。

「とにかく加速がいいですね。ラジコンのように “シュッ、シュッ、シュッ” と走るんです」

思わぬ感想を確かめるため、さっそく事務所の周辺を軽くドライブしてもらった。

「《リーフ》の走り心地はかなりいい。振動が少なくて、バッテリーを積んでいるからか重心が低い感じですね。ふだん乗っているガソリン車より、走行性はいいように思います。加速がいいから、安心感があって運転に余裕がでます」

確かに、後部座席に乗っていても《リーフ》の走りは雪ぞりのように滑らか。止まるときにもショックがほとんどないのは、アクセルペダルの踏み加減を調整するだけで発進、加速から減速、停止までコントロールできる「eペダル」のおかげのようだ。

「都内で買い物に行ったときも、運転が楽でした。渋滞や信号につかまってもアクセルを離すだけでブレーキがかかるので、ペダルの踏み替えがいらず足先の感覚だけで微妙な速度調節ができる。何よりもモーターの反応がいいので、まるでゲームコントローラのようにクルマを操作するイメージがありますね」

どうやら、一度《リーフ》に乗ると、ガソリン車に戻りたくなくなるかもしれない。
高速道路の運転を支援する「プロパイロット」や車庫入れを自動制御する「プロパイロット パーキング」で、最先端のドライビングが楽しめる。伊藤さんも《リーフ》の自動車庫入れテクニックには驚いていた。
電気自動車になると変わるのが、ガソリンスタンドでの給油が、充電スタンドや住宅用充電設備での充電になることだ。

「外出中に充電する場合はその間に買い物とかできるのでいいですね。家に充電設備があればもっと便利になると思います」

満充電の《リーフ》は走行可能距離が400km (*) なので、日常使いなら週1回程度の充電で、電池切れの心配もなさそうだ。
外出先の充電スタンドでは、約40分で80%の充電が完了する。住宅用の充電設備では、約8時間で満充電になるので、夜間の充電が便利だ。
あまり知られていないことだが、満充電した《リーフ》は一般家庭で約2〜3日分、新発売の《リーフ e+》では約4日分の電源をまかなうことができる。伊藤さんならば、どうライフスタイルに取り入れるだろうか?

「すごく安い土地に山小屋を建てるといいかも! それとも、モバイルハウスを引っ張って行ってもいい。電気を引かなくても《リーフ》から給電して泊まれますよね。なにしろ大容量のバッテリーを持ち運んでいるから、生活インフラが持ち運べるということです」

さすが、アウトドア好きな伊藤さんの発想に脱帽です。ガソリン車をしのぐ走行性能、数々の先進機能、そして新しいライフスタイルまでもたらしてくれる《リーフ》。試乗すればその真価が実感できるはずだ。

《日産リーフ e+ Gグレード》
一充電走行距離:570km(JC08モードの場合。WLTCモードの場合は458km)。バッテリー容量:62kWh。最高出力:160kW(218PS)/ 4600-5800rpm。最大トルク:340N・m(34.7kgf・m)/ 500-4000rpm。4,729,320円〜。
《日産リーフ Gグレード》
一充電走行距離:400km(JC08モードの場合。WLTCモードの場合は322km)。バッテリー容量:40kWh。最高出力:110kW(150PS)/ 3283-9795rpm。最大トルク:320N・m(32.6kgf・m)/ 0-3283rpm。3,999,240円〜。
●問合せ/日産お客さま相談室 TEL 0120 315 232。

(*) 日産リーフGグレード(JC08モード400km)の場合。一充電走行距離は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使 用等)、整備状況(タイヤの空気圧等)に応じて値は異なります。電気自動車は、走り方や使い方、使用環境等によって航続可能距離が大きく異なります。

伊藤弘

いとうひろし 1993年に京都で〈groovisions〉を設立。97年に拠点を東京に移しグラフィック、ムービー、音楽、出版、インターネット、プロダクトなど多様な領域で活動中。