〈アクタス〉から愛くるしい3本足の名作チェアが200脚限定で販売。

デンマークと日本の外交樹立150周年を記念して、スペシャルな《シューメーカーチェア》が4月29日から販売される。

木目が一脚ずつ異なるのも無垢材ならではの魅力。〈アクタス・スローハウス〉全店で購入できる。39,000円。高さ49cm×奥行き40cm×幅53cm。

デンマークのワーナー社が、1970年代初めより世に送り出した名作《シューメーカーチェア》。この特別モデルが4月29日に〈アクタス〉から200脚限定で発売される。通常はブナを使用するところ、今回はデンマークと日本の外交樹立150周年を記念して、通常のラインナップにはないウォールナット無垢材で製作された。

15世紀に農場の乳搾り用として、その後は長く靴職人が愛用した椅子をワーナー社が改良。人間工学に基づいて座面を削り、T字の貫を加えて3本脚をガタつきにくい設計にすることで生まれた名作である。すべての工程をデンマークにおいて手作業で行うオールハンドメイド。スペシャルなウォールナット無垢材だからこその座り心地を楽しみたい。

ワーナー社では、木取りから組み上げまで、すべての製作工程をデンマークで行う。

アクタス

TEL 03 5269 3207。公式サイト