〈カール・ハンセン&サン〉でハンス・J・ウェグナーの名作と長場雄がコラボ! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈カール・ハンセン&サン〉でハンス・J・ウェグナーの名作と長場雄がコラボ!

〈カール・ハンセン&サン〉のフラッグシップストアでは、北欧の名作家具と現代のイラストレーションとをコラボした企画を開催。

Hans J. Wegner@CARL HANSEN & SØN Flagship Store

CH22 (1950)

アームデザインが印象的な曲線を描くラウンジチェア。安定感のある座り心地。264,000円〜。
©Yu Nagaba
イラストと家具をミックスした、ユニークなインスタレーション空間。
同社が今年復刻したハンス・J・ウェグナーのアームチェア《CH22》などとともに展示されるのは、多くのアパレルブランドとも協働する人気イラストレーター、長場雄の作品。機能美あふれるカール・ハンセン&サンの家具と長場のシンプルなラインのイラストが、どのように融合するかが楽しみ。また、インテリアスタイリスト、川合将人がタイトルのHYGGEHJØRNE(ヒュッゲヤーネ/小さなパーソナル空間)というテーマに合わせて、会場を個性が光る心地よい場所へと仕上げていく。

ハンス・J・ウェグナー(1914〜2007)

1943年の《チャイニーズチェア》、50年の《Yチェア》などをはじめ、生涯で500種以上の椅子をデザインしたデンマークの巨匠。
川合将人による、リラックスモードのパーソナル空間。
イラストレーターの長場雄。ほぼ等身大のイラストとともに。

『HYGGEHJØRNE by CARL HANSEN & SØN Illustrations by Yu Nagaba』

渋谷区神宮前2−5−10
青山アートワークス1F・2F TEL 03 5413 5421。11時〜20時(土・日〜19時)。無休。10月29日〜11月20日(会期延長)。公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます