静岡新聞・静岡放送 東京支社 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube
東京

015 静岡新聞・静岡放送 東京支社

The Shizuoka Shimbun and Shizuoka Broadcasting System Tokyo Branch (1967)

東京都中央区銀座8-3-7
google maps
1967年竣工。設計:丹下健三。「東京計画1960」、〈山梨文化会館〉で、丹下が提案、そして実現してきた、立体的な相互交流を目指した「立体格子システム」の最小単位を用いて実現している。樹木にたとえるなら、1本の幹となる円筒形の「コミュニケーション・シャフト」に、葉となる事務室が必要に応じて取り付けられている。縦の動線と情報、空調設備などが収まるシャフトが事務室を支える構造が目をひく。幹にあたるシャフトは鉄筋コンクリート造、葉にあたる事務室は鉄骨造。シャフトには、近くを走る新幹線や、近接する高速道路のカーブを意識したスケール、直径7.7mが与えられている。シャフトの仕上げには、歩行者の視線にも配慮したヒューマンスケールをもつコンクリートの型枠を兼ねたアルミキャストパネルを採用。あらゆる交通からの視線を意識し、銀座の起点となる新橋のランドマークとして現在まで親しまれている。

特集TOPへ戻る

Attention!!

●すべてのデータは2014年11月20日現在のものです。開館時間、休館日等は変更される可能性がありますので、事前に必ずご確認ください。
●多くの美術館等の施設では、入館時間は閉館の30分~1時間前までになっています。
●休館日が祝日の場合は開館し、翌日に休館する場合が多くあります。展示替え期間や年末年始は休館となることもあります。
●入館料は一般の大人料金(税込)。