10月28日(金)、〈ブルーボトルコーヒー〉中目黒カフェがグランドオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

10月28日(金)、〈ブルーボトルコーヒー〉中目黒カフェがグランドオープン!

日米で出店を加速する〈ブルーボトルコーヒー〉が、10月28日、国内5号店となる中目黒カフェをオープン。デニムブランド〈CITIZENS of HUMANITY〉とコラボし、中目黒限定アイテムもお目見えする。

2015年2月、日本1号店の清澄白河ロースタリー&カフェをオープン、そこで焙煎されたコーヒー豆を使い、一杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーを提供、焙煎されてから48時間以内の豆のみを店頭に並べるなど、「おいしさ」を徹底して追求する〈ブルーボトルコーヒー〉が、中目黒カフェのオープンを発表した。

内装設計は、清澄白河ロースタリー&カフェ同様、スキーマ建築計画の長坂常が担当。オープンに際してはLA発のプレミアムデニムブランド〈CITIZENS of HUMANITY〉とのコラボレーションも決定、中目黒限定アイテムも登場する。

また、中目黒カフェは、「コーヒーを楽しむ人を育てる」というテーマのもと、カフェスペースのほか、トレーニングスペースやカッピングなどができるワークショップスペースを完備。中目黒という立地をいかし、様々なコラボレーションを通じて生まれる新しい接点や体験を通じ、コーヒーの新しい楽しみ方を提案していく。
BLUE BOTTLE COFFEE ×CITIZENS of HUMANITY 限定トートバッグ2,500円。
10月28日〜30日の3日間は、〈CITIZENS of HUMANITY〉が発行するフリーマガジン『HUMANITY MAGAZINE』の写真展を開催。コラボ企画として、オリジナルのトートバックを100個限定で用意するほか、オープンを記念し、中目黒カフェのスタッフが〈CITIZENS of HUMANITY〉のデニムシャツを着用してゲストを出迎える。〈ブルーボトルコーヒー〉創業者であるジェームス・フリーマンと、〈CITIZENS of HUMANITY〉のクリエイティブディレクターである、ジェラード・フリードマン氏とのトークイベントが開催される。

〈ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ〉

東京都目黒区中目黒3-23-16
。10月28日オープン。無休。8時〜19時。公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます