京のおやつと箸休め | かき氷と、田楽豆腐。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

京のおやつと箸休め | かき氷と、田楽豆腐。

老舗の進化は料亭にもあり。京都屈指の老舗〈中村楼〉の茶店がリニューアル。名物と季節の味が一緒にいただけるように。

左/薄く削った口溶けのよいかき氷にきなこと黒蜜をかけ、白玉やわらび餅を添えた「わらび黒蜜きなこのかき氷」1,000円。右/木屋町にある〈賀茂とうふ近喜〉に注文しているやわらかな木綿豆腐に木の芽味噌をのせ炭火で炙った「田楽豆腐」750円。共に税込。
創業は室町末期と伝えられる、八坂神社の鳥居内に店を構える料亭〈中村楼〉。門前の水茶屋を営むことから始まり、今もその流れを継ぐ〈二軒茶屋〉が表参道に面してある。田楽豆腐発祥の茶店としても知られ、木の芽の香り立つ合わせ味噌をのせて焼いた田楽豆腐は今も昔も変わらぬ味。この店一番の名物だ。

そんな歴史ある茶屋が、この春、江戸時代より続く土蔵を改装し、リニューアル。田楽豆腐などの伝統の味に季節の甘味や鯛茶漬けといった軽食も揃え、新旧の味を提供するようになった。9月下旬までは自家製の黒蜜、オリジナルブレンドの抹茶がかかるかき氷もあって、口溶けのよい氷が乾いたのどをしっとり潤してくれる。

二軒茶屋

にけんぢゃや 480年の歴史を刻む、老舗料亭〈中村楼〉が営む茶店。店の一角で、白味噌を使ったお菓子や祝飴、お弁当なども販売。かき氷提供の有無はあらかじめお店に確認を。●
京都市東山区祇園八坂神社鳥居内
TEL 075 561 0016(代)。11時〜19時(入店)。水曜休。