森山大道 × KAMU kanazawa × 福光屋コラボの日本酒が登場。直筆サイン版は100本限定です。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

森山大道 × KAMU kanazawa × 福光屋コラボの日本酒が登場。直筆サイン版は100本限定です。

2020年にオープンし、金沢市内に次々とミュージアムを展開する話題の〈KAMU kanazawa〉と、金沢最古の酒蔵〈福光屋〉がタッグを組み、写真家・森山大道とのコラボによる日本酒を発売します。

その名も《Lip 〈Junmai〉》。
国内外で高い評価を得る写真家、森山大道。
2020年12月、〈KAMU kanazawa〉の最新のアートスポットとして登場したのが〈KAMU L〉だ。展示するのは、写真家・森山大道のインスタレーション作品《Lip Bar》。壁、床、天井のすべてを唇の写真で埋め尽くした圧倒的な空間は、森山大道が長年撮り続ける東京・新宿の猥雑な歓楽街の空気感をそのまま、濃厚に伝えてくる。夜は実際にバーとして運営される〈KAMU L〉の世界観を、手元で楽しむことができるのが純米酒《Lip 〈Junmai〉》だ。パッケージデザインは、金沢市在住のアートディレクター・松澤桂が手がけた。

関連記事〈KAMU kanazawa〉の次なるアートは、森山大道。
《Lip 〈Junmai〉》通常版と直筆サイン版は福光屋のオンラインショップにて、通常版は〈SAKE SHOP 福光屋 金沢店〉〈SAKE SHOP 福光屋 東京ミッドタウン店〉〈福光屋ひがし〉にて、2月22日から発売開始(オンラインショップは2月22日正午から)される。

《Lip 〈Junmai〉》

720ml、米歩合68%、製造法:純米、アルコール分15度。通常版:3,500円(化粧箱入り)、直筆サイン版:100本限定 直筆サイン入りボトル 25,000円(シリアルナンバー入り・特別仕様化粧箱入り)。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます