祇園とパリが融合するラデュレ最新店。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

祇園とパリが融合するラデュレ最新店。

『カーサ ブルータス』2020年10月号より

花街に登場した〈ラデュレ 京都 祇園店〉。暖簾をくぐれば落ち着いた外観から一転、竹林を描いた壁紙や桜色の照明、襖や畳のモチーフに彩られたオリエンタルな空間に。

サロン・ド・テは2階に。
限定メニューは〈祇園辻利〉の抹茶使用の、鮮やかな色と高い香りのマカロンやペストリー。着物柄やバラの文様をあしらったボックスは、お土産にぴったり。
マカロンボックス《ジャポニズム》6個入2,650円。
ガナッシュなどに仕立てた抹茶と、カカオやナッツの濃厚さが印象的な《エリゼ・抹茶》1,000円。

〈ラデュレ 京都 祇園店〉

京都府京都市東山区祇園町南側570-122 TEL 075 548 1110。11時〜20時(19時LO)。不定休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます