川久保玲 × ルイ・ヴィトンのコラボバッグが新登場。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

川久保玲 × ルイ・ヴィトンのコラボバッグが新登場。

2021年3月、国内初の直営店としてオープンした地に、装いも新たに開店する〈ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店〉。そのオープンを記念し〈コム デ ギャルソン〉の川久保玲デザインによるトートバッグ《バッグ ウィズ ホールズ》が発売される。

《バッグ ウィズ ホールズ MM》W33 × W42 × D14cm。510,000円。
《バッグ ウィズ ホールズ PM》W27 × W31 × D12.5cm。468,000円。 ※取り外し可能なショルダーストラップ付き。
川久保玲デザインによる《バッグ ウィズ ホールズ》は、2014年、川久保玲、カール・ラガーフェルド、マーク・ニューソン、フランク・ゲーリー、クリスチャン・ルブタン、シンディ・シャーマンら6名のアーティストたちがそれぞれ「モノグラム」に独自の解釈を加えて創り上げたコラボ・プロジェクトで登場したもので、当時、かなりの話題となった。

今回登場する《バッグ ウィズ ホールズ》の新たな限定モデルは、7年前に登場したバッグのフォルムを生かしつつ、ブラックのレザーにエンボス加工でモノグラム・パターンを施したスタイル。オリジナルのMMサイズに加え、ストラップ付きのクロスボディバッグにもなる小ぶりなPMサイズの2種類の展開だ。

《バッグ ウィズ ホールズ》

抽選販売。詳細はルイ・ヴィトンのLINE公式アカウントから、3月1日に発表される。 ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL 0120 00 1854。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!