最新号『茶の湯とデザイン。』発売! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

最新号『茶の湯とデザイン。』発売!

『カーサ ブルータス』2019年1月号より

今、身に付けたい茶の湯の教養。茶室、茶碗、和菓子の基礎知識。日常生活の形式を借りて美を求める芸術が茶の湯であり、それを「生活様式の芸術」と称したのは建築家・堀口捨己でした。ライフスタイルブームを経たいま、学びたいのは茶の美意識。そこで、建築・デザイン的なアプローチから入ってみましょう。茶室、茶道具、和菓子まで、茶の湯にまつわるデザインの総力特集。

◯茶人・千宗屋×建築家・石上純也 初めての茶の湯
◯茶室と茶庭の基礎知識
◯茶室の原点、千利休の待庵とは?
◯東博は名茶室のテーマパークです
◯利休、遠州、宗和、3茶人の基礎知識。
◯石田ゆり子の茶室探訪
◯茶碗の基礎知識
◯現代作家の茶道具
◯石田ゆり子、茶道具探し京都への旅
◯「茶箱」を知っていますか?
◯京都で見つけた楽しい茶道具
◯四季を映した虎屋の生菓子
◯藤森照信先生に聞く、茶室と建築家の関係
◯茶室名鑑。知っておきたい茶室13、体験したい茶室18

【Regulars】
◯ホンマタカシ TOKYO NW SCAPES
◯祐真朋樹のMiracle Closet
◯櫻井翔のケンチクを学ぶ旅
◯古今東西 かしゆか商店
◯長山智美 デザイン狩人
◯ほしよりこ カーサの猫村さん
◯ソニア パークの守りたいもの、伝えたいもの

>>Kindle版(Kindle Unlimitedでもお楽しみ頂けます)
>>iPhone、iPad版(自動更新がお得! バックナンバー検索できます)
>>dマガジンでもお楽しみ頂けます
>>すべての目次と立読みはこちら