キッチンのデザイン性と快適性を両立してくれる画期的な浄水システム。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

キッチンのデザイン性と快適性を両立してくれる画期的な浄水システム。

どんな水栓にも取り付けられ、あらゆるキッチンにフィットする浄水システム《トレビーノ®ブランチ》が東レから発売に。キッチンのデザイン性と快適性を両立してくれる画期的な製品だ。

東レから発売の浄水器《トレビーノ®ブランチ》は、海外ブランドの水栓にも取り付けられ、デザインのいいキッチンにフィット。
安心でおいしい水を手軽に暮らしに取り入れられる浄水器。蛇口に直接浄水器を取り付ける蛇口直結型や、シンク下に浄水器のカートリッジを置くアンダーシンク浄水器など、さまざまなタイプがある。これまで、浄水器を設置するうえで、好みの水栓を自由に選べなかったり、シンク周りが雑然としてしまったりと、デザインのいいキッチンにフィットする浄水器がなかなか見つからないという声も。

そんな現状に一石を投じるべく登場したのが、東レの新浄水システム《トレビーノ®ブランチ》だ。アンダーシンク浄水器で、形状やデザインを選ばず、どんな水栓にも取り付けられるのが特徴。これにより、現在使用している水栓はもちろん、タッチ&センサー水栓、海外ブランドの水栓にも浄水器の取り付けが可能になった。

さらに、操作性の良さとコストパフォーマンスの高さにも注目。水栓のレバー操作で簡単に水道水と浄水を切り替えられ、カートリッジの交換は1年に一度だけ。そのタイミングを通知音で知らせてくれる。また、1ヶ月あたりのコストは約700円と家計にも優しく、いつでも安心して使用できる。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!