君が叫んだその場所こそがほんとの世界の真ん中なのだ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

君が叫んだその場所こそがほんとの世界の真ん中なのだ。

アーティストとの協働を積極的に行っているモンパルナスのリトグラフ工房「idem Paris」。本展では、ここでデヴィッド・リンチ、李禹煥、やなぎみわなど、世界各国のアーティスト20名が制作したリトグラフ作品を紹介する。同工房を舞台とした原田マハの最新小説『ロマンシエ』とも連動する展示。

JR《「テーブルに寄りかかる男」(1915-16)の前のポートレート、パブロ・ピカソ、パリ、フランス》©JR-ART.NET

〈東京ステーションギャラリ―〉

東京都千代田区丸の内1-9-1
TEL 03 3212 2485。〜2016年2月7日。10時〜18時(金〜20時)。月曜休(1月11日は開館)、1月12日休。入館料1,000円。公式サイト

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!