空間全体がカタログになる〈KITORI ショールーム〉がオープン。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

空間全体がカタログになる〈KITORI ショールーム〉がオープン。

建物内の施工・デザインがすべて実物サンプル。家具屋〈KITORI〉の新たな試みとは?

1階の工房。
今から16年前、オーダーメイドの家具屋からスタート。現在では店舗や住宅のリノベーション、新築までを総合的に手がける〈KITORI〉が、2016年7月、東京都立川市にショールームをオープン。家具はもちろん、壁や床、扉まですべてが実物サンプルという、建物全体がカタログのような空間になっている。工房を併設しているので、実際に見て、触って、感じながら、漠然としたイメージを形にしていくことも可能。1階にはゲスト用のバースペースもあるので、じっくり打ち合わせもできる。3次元のカタログ体験を楽しもう!
何色ものガラスを入れたモザイク窓が看板代わり。
洗面所の左右にはイメージの異なる男女のトイレが。

〈KITORI ショールーム〉

1階には打ち合わせ用のバーを併設。

東京都立川市錦町5-15-26
TEL 042 527 2601。12時〜18時(夏季〜19時)。金曜・土曜・日曜・月曜オープン。臨時休業があるので要事前連絡。公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます