安藤忠雄が自身の建築を自ら撮影。貴重なポートフォリオが公開に。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

安藤忠雄が自身の建築を自ら撮影。貴重なポートフォリオが公開に。

安藤忠雄が自らの建築物を撮影したポートフォリオ集《ANDO BOX Ⅵ》の展覧会〈安藤忠雄―光を求めて〉が、〈銀座 蔦屋書店〉にて開催される。多くの作品・建造物を通して「建築の光」を追い求めてきた、安藤の眼差しを体験できる特別な機会となっている。

展示風景。それぞれの写真に宿る建築の “光” が、見る者の目に浮かび上がってくる。
展示風景。
展示風景。それぞれの写真に宿る建築の “光” が、見る者の目に浮かび上がってくる。
展示風景。
建築家・安藤忠雄のポートフォリオ集《ANDO BOX》シリーズ。その最新作で安藤が自らシャッターを切り、自身の建築作品をカメラに収めた《ANDO BOX VI》が刊行された。

発売を記念し、〈銀座 蔦屋書店〉では店内にあるイベントスペース〈GINZA ATRIUM〉にて、展覧会『安藤忠雄−光を求めて』を開催する。収録されたポートフォリオを大胆にディスプレイするほか、同じく最新作に収録されている手描きのドローイングや、直島の〈地中美術館〉のコンセプト模型も展示される。また同店内では最新作に加えて、安藤のサイン本や《ANDO BOX》のこれまでの作品も販売される。
《ANDO BOX VI》
直島〈地中美術館〉のコンセプト模型。
最新刊だけでなく、過去の作品や関連書籍も充実。
《ANDO BOX VI》
直島〈地中美術館〉のコンセプト模型。
最新刊だけでなく、過去の作品や関連書籍も充実。
無駄な装飾を排した普遍的な建築を作ることで、そこに現出する光に建築の深淵を求めた安藤。その飽くなき探究心と情熱の一端に触れる貴重な展覧会だ。

『安藤忠雄―光を求めて』

〈GINZA ATRIUM〉(銀座 蔦屋書店内イベントスペース)
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F TEL 03 3575 7755。~11月4日。10時〜22時30分。入場無料。