“瀬戸芸”開幕目前! 小豆島の“衣食宿”の新店をチェック。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

“瀬戸芸”開幕目前! 小豆島の“衣食宿”の新店をチェック。

『瀬戸内国際芸術祭 2019』が、4月26日にいよいよ開幕。開催地となる島々の中でも広さを誇る小豆島はアート以外の見どころも豊富で、スケジュールにぜひ組み込みたい島のひとつ。以前に小豆島を訪れたことのある人も要チェックの、前回開催の2016年以降にオープンした新店をご紹介します。

瀬戸内海で2番目に広い島である小豆島。「オリーブの島」と称されるとおり、島内のいたるところで淡いグリーンのオリーブの木を目にすることができる。
400年を超える醤油の歴史があり、現在でも木桶による伝統的な醤油作りが盛んに行われている。「醤の郷」エリアを中心に、焼き板による黒い壁が特徴の醤油蔵が立ち並んでいる。
高松港から高速艇で約30分、フェリーで約60分。「土庄港」「土庄東港」「池田港」「草壁港」「坂手港」「福田港」「大部港」の7つの港があるので、順路に合わせて発着港を確認。
瀬戸内海で2番目に広い島である小豆島。「オリーブの島」と称されるとおり、島内のいたるところで淡いグリーンのオリーブの木を目にすることができる。
400年を超える醤油の歴史があり、現在でも木桶による伝統的な醤油作りが盛んに行われている。「醤の郷」エリアを中心に、焼き板による黒い壁が特徴の醤油蔵が立ち並んでいる。
高松港から高速艇で約30分、フェリーで約60分。「土庄港」「土庄東港」「池田港」「草壁港」「坂手港」「福田港」「大部港」の7つの港があるので、順路に合わせて発着港を確認。
2010年の”瀬戸芸”初開催以降、醤油やオリーブなどの名産を扱う老舗による新たな挑戦や、年間300人を超える移住者たちによって、注目の店が次々と誕生している小豆島。アート巡りの旅をより一層充実させてくれる、「食べる/買う/泊まる」の注目の新店を予習しましょう。

・〈ベーカリー&カフェ 菊太郎〉
・〈TODAY IS THE DAY -COFFEE & CHOCOLATE-〉
・〈うすけはれ〉
・〈島宿真里〉別邸:〈海音真里〉

〈ベーカリー&カフェ 菊太郎〉

カフェメニューの「トーストセット」680円。オリーブオイルの個性をより味わうために開発した“生食パン”の厚切りトーストを、季節により異なるオイルやジャムとともに。写真は、オリーブオイル、果実や木の実のオイルコンフィ、みかんジャム。
カフェメニューの「オリーブ牛のステーキカツサンド(サラダ付)」1,800円(ドリンクセット2,000円)。1日10食限定。
カフェには〈井上誠耕園〉のオリーブオイルが常時数種類並び、パンとのマッチングを楽しむことができる。
1Fのベーカリーで販売するパン。左から、隠し味にオリーブオイルを使った「ミルクスティック」(160円)、「オリーブ牛の牛肉ゴロゴロカレーパン」(180円)、白あんとともにシロップ漬けみかんをまるごと包んだ「みかんあんぱん」(250円)。「パンを片手に、周辺のオリーブ畑の散策も楽しんでほしい」と店主の井上さん。
カフェメニューの「トーストセット」680円。オリーブオイルの個性をより味わうために開発した“生食パン”の厚切りトーストを、季節により異なるオイルやジャムとともに。写真は、オリーブオイル、果実や木の実のオイルコンフィ、みかんジャム。
カフェメニューの「オリーブ牛のステーキカツサンド(サラダ付)」1,800円(ドリンクセット2,000円)。1日10食限定。
カフェには〈井上誠耕園〉のオリーブオイルが常時数種類並び、パンとのマッチングを楽しむことができる。
1Fのベーカリーで販売するパン。左から、隠し味にオリーブオイルを使った「ミルクスティック」(160円)、「オリーブ牛の牛肉ゴロゴロカレーパン」(180円)、白あんとともにシロップ漬けみかんをまるごと包んだ「みかんあんぱん」(250円)。「パンを片手に、周辺のオリーブ畑の散策も楽しんでほしい」と店主の井上さん。
“オリーブオイルをよく味わってもらうためのパン”がコンセプトのベーカリー&カフェ。小豆島でも有数の規模のオリーブ農家〈井上誠耕園〉が手がけており、ベーカリーの構想は、園主が視察のためにヨーロッパのオリーブ農家を回った際に、どの農園でも常にオリーブオイルの味見のためにシンプルなパンが供された体験から生まれた。

メニューの核となるのは、生地自体にオイルを練り込むことで、焼きあがった後もしっとりと水分を保つ“生食パン”。オリーブオイルやジャムはもちろん、何を付け合わせてもその味を引き立てる、シンプルな味わいが魅力だ。そのほか、オリーブ牛や柑橘類などの島の名産を活かした、ユニークな惣菜パン、スイーツパンも提供している。店舗2Fでは、土・日・祝日限定でカフェを営業。生食パンのトースト、オリーブ牛を使ったカツサンドなどの調理メニューを、常時数種類置かれている〈井上誠耕園〉のオリーブオイルとの相性を楽しみながらいただける。
香川県小豆郡小豆島町池田2267-5 TEL 0879 75 1369。10時〜14時(売り切れ次第終了)。火曜休。カフェは土・日・祝のみ営業、11時〜15時。
2Fカフェのテラス席からは、〈井上誠耕園〉のオリーブ畑や、池田港の海を望める。
香川県小豆郡小豆島町池田2267-5 TEL 0879 75 1369。10時〜14時(売り切れ次第終了)。火曜休。カフェは土・日・祝のみ営業、11時〜15時。
2Fカフェのテラス席からは、〈井上誠耕園〉のオリーブ畑や、池田港の海を望める。