〈ジミー チュウ〉の世界観をスイーツで堪能。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈ジミー チュウ〉の世界観をスイーツで堪能。

〈フォーシーズンズホテル丸の内 東京〉が英国発のブランド〈ジミー チュウ(JIMMY CHOO)〉と作り上げるアフタヌーンティーに、早くも予約が殺到中だ。

グラマラスな〈ジミー チュウ〉の世界観を〈フォーシーズンズホテル丸の内 東京〉のレストラン〈MOTIF RESTAURANT & BAR〉がスタイリッシュに表現する、国内ホテル初の夢のコラボレーション。世界中の花嫁が憧れるブライダルシューズなど、最新コレクションに着想を得た白やピンクの彩りがフォトジェニック。味わいの面では日本の〝地素材〟にこだわる浅野裕之シェフによる巧みな食材使いが光る。心躍るビジュアルと驚きのある味わい。まさにこれは、食べるモードだ。
アフタヌーンティーは6,900円(税サ込)。席にはジミー チュウのリボンがセットされている。
フードはスイーツ、セイボリー(軽食)の2皿が中心。スイーツプレートはハイヒールをかたどったサブレやブランドロゴ入りケーキなど、きらめきあふれる華やかな世界。軽やかな甘さのケーキやタルト。そこに味噌キャラメルフレーバーのマカロンやヨーグルトクリームを添えたチョコレートのグラススイーツで塩味や酸味を効かせ、メリハリのある一皿に仕上げている。セイボリーの要は和牛バーガー。ハイヒールの焼印入りバンズで、ジューシーな和牛100%のパティを挟んでいる。さらに山盛りの大根おろしに銀粉を仕込んだサーモンロールなど、遊び心ある味わいも。スコーンは、黒ゴマが香ばしい抹茶黒糖とプレーンの2種類。ドリンクは紅茶やコーヒーなど30種以上の中から好きなものを好きなだけ楽しめる。
スイーツプレート。ハイヒール型サブレ、ロゴ入りガトーショコラブランをはじめ、パート ド フリュイ、味噌キャラメルフレーバーのマカロン、ヨーグルトとショコラのグラススイーツが華やかに並ぶ。写真は2人分。
セイボリープレート。和牛のミニバーガーを中心にエビのムース、サーモンロール、ホワイトアスパラガスのピュレ、アンチョビパイサンド。バーラウンジで人気のトリュフポップコーンもスタンバイ。
グレープフルーツとワサビのシャーベット。有田焼の青磁の器に緑が映えるプレゼンテーションも清々しい。
スイーツプレート。ハイヒール型サブレ、ロゴ入りガトーショコラブランをはじめ、パート ド フリュイ、味噌キャラメルフレーバーのマカロン、ヨーグルトとショコラのグラススイーツが華やかに並ぶ。写真は2人分。
セイボリープレート。和牛のミニバーガーを中心にエビのムース、サーモンロール、ホワイトアスパラガスのピュレ、アンチョビパイサンド。バーラウンジで人気のトリュフポップコーンもスタンバイ。
グレープフルーツとワサビのシャーベット。有田焼の青磁の器に緑が映えるプレゼンテーションも清々しい。
ミニギフトとして、ジミー チュウの人気フレグランス『ジミー チュウ ロー オー ド トワレ』ミニチュアサイズ(4.5ml)がもらえるという、うれしいサプライズも。フローラルとムスクが溶け合う香りは、繊細でいて、どこか大胆。さらにブランドのロゴ入りリボンをあしらったテーブルセッティングなど、細部までエレガントな趣向が凝らされている。フォーシーズンズホテルの温かなもてなしに包まれて、モードの華やぎとスタイリッシュな料理を楽しむ。夢のような午後のひとときを、いち早く体験したい。
アフタヌーンティーの特典は、ジミー チュウのフレグランス『ロー オー ド トワレ』ミニチュアサイズ(4.5ml)。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京『MOTIFアフタヌーンティーコレクション with JIMMY CHOO』

場所:東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス東京7階「MOTIF RESTAURANT & BAR」
TEL:03 5222 5810。
期間:3月16日〜5月31日まで。14時30分〜17時(ラストオーダー16時30分)。
料金:6,900円(税サ込)。+500円で7種のチョコレートドリンクが追加でフリーフローになる。1人から予約可。