京のおやつと箸休め|究極のホットケーキ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

京のおやつと箸休め|究極のホットケーキ。

『カーサ ブルータス』2018年3月号より

お茶の町・宇治の街中に昨年秋に誕生したティーハウス。紅茶の風味に合わせて特別に作ったという極厚ホットケーキをご紹介。町家の空間でゆっくりどうぞ。

3cm厚の銅板で焼き上げた「究極のホットケーキ」1,500円。
お茶の老舗や抹茶スイーツの店が軒を連ねる〈宇治橋商店街〉。その一角にお目見えしたこちらは“ムレスナティー”を専門に扱うティーハウス。フレーバー豊かな紅茶に合わせて作ったというホットケーキは、その名のとおりこだわりがスゴイ。カウンター前に設置された特注の銅板グリドルと銅製セルクルを使って焼き、生地を流し込んで蓋をして蒸し焼きにすること15分。厚さおよそ3cmに膨らんだホットケーキは、表面はカリッと中はふんわり。キャラメルの香りがほのかに立ち上り、クリームやジャム、仕上げにかかるアールグレー風味のソースでさらに甘味と風味が増す。2人でシェアできるほどボリュームがあり、後味のよいフレーバーティーとぜひ。
〈レストランよねむら〉メイドの《ICHIMATSU COOKIE》も販売。取り寄せ可能。

宇治紅茶館

うじこうちゃかん JR・京阪宇治駅から徒歩約5分。町家の趣を残す広々とした空間では紅茶も販売し、紅茶のワークショップも企画中。●京都府宇治市宇治妙楽46-2 TEL 0774 25 3711。11時〜18時。月曜休。