〈ミナ ぺルホネン〉が〈伊勢丹新宿店〉に小さなデパートをオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈ミナ ぺルホネン〉が〈伊勢丹新宿店〉に小さなデパートをオープン!

〈ミナ ペルホネン〉が、〈伊勢丹新宿店〉に小さなデパート〈Dear Friend, Department〉を3月28日~4月2日の期間限定でオープンします。

コンセプトは“大切な人を思う気持ち”。〈ミナ ぺルホネン〉がこれまでの20年で制作してきたアートスタイルはおよそ2000種類。その中から厳選したプリントや織りに刺繍を施した洋服をはじめ、〈リバティ〉とのファブリックや〈PORTER〉とのバッグなど今回初となるコラボレーションも。他に、〈マルニ木工〉と手掛けたアームチェア、〈とらや〉や〈ピエール・エルメ・ジャパン〉とのコラボスイーツなど、BABY&KIDS、WOMEN、LIVING、FOODSの4つのカテゴリーで、心ときめくアイテムをピックアップ!

会場のデザインを担当するのは、家具や建築まで暮らしの空間を手掛けるデザイナーの小泉誠。素材を大切にする〈ミナ ペルホネン〉の思想を受け継ぎ、再利用が可能なダンボールや発泡スチロールを什器に利用する。また「tambourine」や「dop」など、〈ミナ ペルホネン〉の代表的な絵柄をモチーフに、美しい曲面が会場を優しく包み込む。

子どもの頃デパートで家族と過ごした “日常を灯すハレのひととき”。幼少期に抱いたそんな思いを胸に、〈ミナ ぺルホネン〉デザイナー、皆川 明は、今回の〈ディア フレンド デパートメント〉であらためて、周囲の人々を思いやり環境を豊に彩るモノの大切さを伝えたいと語っている。親友や家族のことを考えながら選ぶ、日々の暮らしに寄り添うモノたちを集めた、〈ミナ ペルホネン〉の新しい世界をお楽しみください。
〈とらや〉とのコラボレーション。雲と光を表現した《光雲》3,888円。
深澤直人がデザインを手がけた〈マルニ木工〉の《HIROSHIMA アームチェア》。座面の柄は〈ミナ ペルホネン」を代表する「bird」。
カスタムオーダーで自由に選べる《HIROSHIMA アームチェア》ビーチ材140,400円、オーク材177,120円、ウォルナット材191,160円。
愛らしいぬいぐるみは〈nuno*ito asobi〉×〈ミナ ペルホネン〉16,200円~。
人気のファブリックを大人と子ども用で展開したラインナップも。

『Dear Friend, Department』

〈伊勢丹新宿店〉
本館7F=催物場 TEL 03 3352 1111(大代表)。3月28日~4月2日。10時30~20時(最終日は18時まで)。会期中無休。入場無料。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます