ファッションブランド〈HYKE〉からCDが登場! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ファッションブランド〈HYKE〉からCDが登場!

〈HYKE〉の世界を音源化したアルバム『#01』が発売された。手がけたのは同ブランドのデザイナー、吉原秀明と〈bonjour records〉のバイヤー、上村真俊、 音楽家の香田悠真からなる〈UYK〉。

アルバムのジャケット。
実際に音源が使われている2018SSのINSTALLATION photo_Taro Mizutani(bNm)
実際に音源が使われている2018SSのINSTALLATION photo_Taro Mizutani(bNm)
吉原秀明と大出由紀子が手がけるファッションブランド、〈HYKE〉。前身の伝説的ブランド〈green〉から変わらず、ヴィンテージやユニフォームなどをインスピレーション源に「Heritage And Evolution(服飾の歴史、遺産を自らの感性で独自に進化させる)」をテーマに服作りを続けている。重要なディテールは残しつつ、素材を選び抜き、現代のデザインに落とし込んだアイテムにコアなファンも多いこのブランドから1月、その世界観を表現したCDアルバムが発表された。手がけたのは映像作品やインスタレーションに使用する楽曲を制作した〈UYK〉。同ブランドのデザイナー、吉原秀明と音楽のセレクトショップ〈bonjour records〉のチーフバイヤーの上村真俊、音楽家の香田悠真が組んだ音楽ユニットだ。今回発売されたファーストアルバムには、2016年秋冬から2018年春夏までのコレクションテーマに合わせて制作された楽曲8曲を収録。また同じコンセプトによるピアノのソロバージョンも3曲収録されている。ピアノや弦楽器、インダストリアルな音素材などを緻密に重ね合わせて作られたアルバムは〈ボンジュール レコード〉の代官山店、福岡店、新宿店、名古屋店と、オンラインでは〈iTunes Store)や〈Amazon Music〉で購入可能。各シーズンのコレクション画像を見ながら音楽を楽しめば、今まで以上に〈HYKE〉の世界観に浸れること間違いない。

『#1』2,000円。

〈bonjour records〉

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます