〈カンペール〉×〈フラットアパートメント〉のコラボシューズがデビュー。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

〈カンペール〉×〈フラットアパートメント〉のコラボシューズがデビュー。

〈カンペール〉が韓国発の人気ブランド〈フラットアパートメント〉とコラボ。《ツインズ バイ フラットアパートメント》がデビューしました。

ライトピンク×レッド24,000円。
1975年、地中海の島、スペイン・マヨルカ島に誕生して以来、機能的かつクリエイティビティあふれるアイテムを発信し続けるシューズブランド〈カンペール〉。アーティストやデザイナーとのコラボにも積極的で、1992年からはコラボレーションプロジェクト「ツインズアーティスト」をスタート。〈カンペール〉のDNAとアーティストのクリエイティビティを融合させたシリーズを多数発表している。
ブラック×ブルー 24,000円。
今回、〈カンペール〉がコラボの相手に選んだのは、韓国の人気ファッションレーベル〈フラットアパートメント〉。左右非対称デザインで、両足のユニークなピースがそろって初めてひとつのストーリーが完成するブランドのアイコンシリーズ《ツインズ》をデザインした。
ライトピンク×ブラック26,000円。
両者の個性が見事に融合した《ツインズ バイ フラットアパートメント》は、フォーマルシューズとスニーカーの中間のようなデザインだ。ベースにはカンペールのアイコンである球型デザインのアウトソールを採用。クッション性に優れ、快適で安定感のある履き心地を実現した。型は2モデル。カラーは全3色。左右非対称に配したバイカラーの組み合わせは、〈フラットアパートメント〉らしい、上品さとポップさをあわせ持つ楽しいカラーリングに仕上がっている。

ポジティブな驚きに満ちたコレクションを発信し続ける〈カンペール〉のコレクションに、また魅力的なアイテムが加わった。

フラットアパートメント

韓国・ソウルをベースに活動する、デザイナーのソ・ギョンヒ、イ・グァンソプが、2010年にスタートしたファッションレーベル。木型で作る韓国の伝統的な履物《ダンヘ(唐鞋)》をモダンに解釈したアイテムは、韓国内はもちろん国外でも熱い注目を集めている。審美的な美しさとシンプルさとの間のバランスを求めたデザインは、主張しすぎない線と面から構築したものであると同時に、遊び心とオリジナリティがきらりと光る。 Photo_Byungsun Yu
Photo by Byungsun Yu

カンペール

TEL 03 5412 1844。