〈ティファニー〉ダイヤモンドの旅路がショートフィルムに! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

〈ティファニー〉ダイヤモンドの旅路がショートフィルムに!

〈ティファニー〉が、同ブランドのダイヤモンドの“旅路”を初公開! 環境と人権に配慮したダイヤモンドの採掘から、カット、ポリッシュなどの作業を経て、ティファニーブルーボックスに収まるまでの道のりがショートフィルムになった。

ショートフィルムの製作にあたっては、〈ティファニー〉が自社で統括するアントワープ、モーリシャス、ニューヨークのサプライチェーンにおける3つの重要な工程の舞台裏に、初めてカメラが潜入。自社のアトリエで職人たちの手によって命を吹き込まれ、世界の人々に幸せを届けるところまでを紹介している。

〈ティファニー〉が取り組むサステイナビリティについて、CSO(最高サステナビリティ責任者)のアニサ・コスタは、「ティファニーは、大部分の原材料の産出から最終製品に至るまでの道筋を追跡することが可能であり、それを社会的・環境的責任を守る最善の手段と考えている」と語っている。

同社の基準は厳しく、世界における宝飾基準を満たしたダイヤモンドの中でも、ティファニーのダイヤモンドとして選ばれるのは0.04%未満に過ぎない。常に最高を追い求め、トレーサビリティや透明性を徹底する〈ティファニー〉ダイヤモンドの旅がこのショートムービーで追体験できる。

ティファニー

公式サイト