〈マリメッコ〉創業者の波瀾万丈な人生を描いた『ファブリックの女王』が公開! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈マリメッコ〉創業者の波瀾万丈な人生を描いた『ファブリックの女王』が公開!

鮮やかな配色と大胆でキュートな図柄のテキスタイルが世界中で愛されている、北欧を代表するファッションブランド〈マリメッコ〉。その創業者であるフィンランド人女性、アルミ・ラティアの生涯を描いた映画が5月14日、日本公開となる。

© Bufo Ltd 2015
美しい色彩とクオリティの高いデザインで日本でも人気が高いマリメッコ〉の創業者、アルミ・ラティアのパワフルな人生や、ブランドの誕生秘話を描いた『ファブリックの女王』。ブランド創業65年を迎える「マリメッコ・イヤー」である2016年、満を持しての日本公開だ。

監督は初期の〈マリメッコ〉で役員を務め、また、イングマール・ベルイマン監督作『ファニーとアレクサンデル』のプロデューサーとして、フィンランド人で唯一のオスカー受賞者でもあるヨールン・ドンネル。アルミを知る生き証人として自らメガホンを取り、構想50年の思いを色彩豊かに綴った。作中には美しく印象的な〈マリメッコ〉デザインが数多く登場する。
© Bufo Ltd 2015