ラグジュアリーを再定義する、グッチの新旗艦店。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ラグジュアリーを再定義する、グッチの新旗艦店。

『カーサ ブルータス』2021年7月号より

グッチの新旗艦店〈グッチ並木〉が、銀座・並木通りに誕生。

大理石に彩られた1階中央のウィメンズスペース。
ガラス張りの開放的な外観。
同店限定コレクションとして、アーティストのヒグチユウコとのコラボアイテムが登場。《ジャッキー 1961》234,300円。
ガラスのファサードを抜けると、和をイメージした意匠とクリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレの色彩豊かな世界観が調和した空間が広がる。ウェアやジュエリー、フレグランスまで幅広い品揃えで、さらに店内に配置されたグッチ デコールの家具はオーダーが可能だ。今秋にはレストランとサロンもオープン予定。
店舗壁面にはヒグチによるアートワークが。
竹や網代をモチーフにした和の意匠が随所に。
鏡張りの螺旋階段が、美しく各階を繋ぐ。

〈グッチ並木〉

東京都中央区銀座6-6-12 TEL 0120 99 2177。11時〜20時。不定休。来店方法は要問い合わせ。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます