LIFE@PET|みんなのブルータス! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

LIFE@PET|みんなのブルータス!

『カーサ ブルータス』2019年2月号より

その名もブルータス! カナダの照明メーカー〈Bocci〉の欧州ショールームの看板犬のダックスフントだ。命名の理由は共和政ローマを統治していたブルータスから。

ダックスフント ♂ 6歳

カラフルな照明の前でポーズをとるブルータスくん。
その名もブルータス! カナダの照明メーカー〈Bocci〉の欧州ショールームの看板犬のダックスフントだ。命名の理由は共和政ローマを統治していたブルータスから。
「ローマ法王の名前でもあるヨハネスと相性がいいかなと思って」とディレクターのヨハネスさん。毎日欠かさず出社し、いつもフレンドリー。会社のイベントにも喜んで参加し、社員の鑑ともいえる存在に。
デスクワークの相談役にも。教授というニックネームもあるとか。
3フロア、1,200㎡、30部屋という大スケールのショールーム。彫刻的な大型の照明も。
吹き抜け空間に白のガラスと銅のメッシュで作られた吊り照明が無数に。
デスクワークの相談役にも。教授というニックネームもあるとか。
3フロア、1,200㎡、30部屋という大スケールのショールーム。彫刻的な大型の照明も。
吹き抜け空間に白のガラスと銅のメッシュで作られた吊り照明が無数に。
シリアスな場面でもマイペースに部屋をスタスタと横切り、みんなを笑いの渦に巻き込む。誰ものハートを掴み、会社に貢献しているから「お前もか!」って名前の由来みたいな裏切りなんてなさそうです。

Owner’s Data : ヨハネス・シェーン

〈Bocci〉のコミュニケーションディレクター。建築やインテリアプロジェクトも。