新連載:ロンドンの〈SPRING〉|川合将人のインテリアスナップ | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

新連載:ロンドンの〈SPRING〉|川合将人のインテリアスナップ

色使いや家具の選び方が自宅のインテリアの参考になるかも? インテリアスタイリストが街で見つけた素敵な空間を紹介する連載がスタートします。初回はコンテンポラリーとクラシックモダンが共存するロンドンのレストラン〈SPRING〉。

天井高を生かして吊り下げられたガラス製のシャンデリアは、NYのブランド〈アパラタス〉の製品。テーブル席に統一で使用されているマリオ・ベリーニの名作チェア《キャブ》(カッシーナ)と合わせて、こんなに上品かつフェミニンな雰囲気にマッチしているのを見たのは初めて。奥の白い大理石のカウンタートップには、ヴィコ・マジストレッティのテーブルランプ《アトーロ》(オルーチェ)のゴールドタイプが2つ。空間のアクセントとして、非常に効果的に用いられている。
こんにちは。インテリアスタイリストの川合将人です。職業柄か、電車に乗ってもショップに行っても、ホテルやカフェやレストランに行っても、気になるのはインテリアのことばかり。知っている家具の新しい使い方にハッとさせられることも多いです。

今回紹介する〈SPRING〉は、ロンドンに行ったときに訪れたレストラン。ストランド地区のテムズ川に面した建物群、サマセット・ハウスの中にあります。特にすばらしかったのが、店名の通りまさに“春”を感じさせる、淡いグリーンの色壁が印象的な中央の部屋。アーチを描く大きな窓から入る自然光との重なりが空間をより広く感じさせ、なんとも心地よい。

どこまでもさわやかなこの空間に、シェードがフロストガラスになった〈アパラタス〉のシャンデリアとウォールランプが複数設置されています。日本ではインダストリアルなイメージで知られるブランドですが、この空間では全く印象が異なっていました。

そして何よりセンスを感じさせるのが、テーブルに合わせたナチュラルレザーの《キャブ》チェアと、大理石のカウンターに置かれたゴールド仕様のテーブルランプ《アトーロ》のチョイスでした。ともに見慣れたアイテムが、こんなにフレッシュに見えるとは! 感動しました。

クラシックモダンなアイテムを引き立たせる計算されたカラーコーディネート。カジュアルかつ洗練された印象を与える素材や色の組み合わせ方は、大いに参考にしたいです。
テーブル席と通路を仕切る腰壁の上には、ガラス花器に生けた季節の草花のアレンジが。手前には色壁と同様に春を感じさせる淡いピンクの生地を使ったソファも置かれていた。奥の緑の壁面には蝶々のようにも、花びらのようにも見える白い立体のデコレーション。独特の陰影が生まれ、空間に奥行きがプラスされている。
クラシカルなサマセット・ハウスの建物内の廊下から店内へ入ると、まずはコンテンポラリーな照明がお出迎え。受付のある空間の天井には、クリアガラスのシェードが輝く、リンゼイ・アデルマンのシャンデリアが設置されている。花をモチーフにした壁面のアートに光が反射して、エレガントな空気感が倍増。夜はもっときらびやかに見えてくる。
〈SPRING〉の店内には、自然光のたっぷり入る大きなガラス天井の下で食事ができる吹き抜けのある部屋も。大振りな植栽を植えたプランターがたくさん置かれ、アウトドアにいるような開放的な雰囲気が味わえる。この空間ではナチュラルな白を基調にした家具類がセレクトされていて、植物のグリーンが鮮明に目に入ってくる。
テーブル席と通路を仕切る腰壁の上には、ガラス花器に生けた季節の草花のアレンジが。手前には色壁と同様に春を感じさせる淡いピンクの生地を使ったソファも置かれていた。奥の緑の壁面には蝶々のようにも、花びらのようにも見える白い立体のデコレーション。独特の陰影が生まれ、空間に奥行きがプラスされている。
クラシカルなサマセット・ハウスの建物内の廊下から店内へ入ると、まずはコンテンポラリーな照明がお出迎え。受付のある空間の天井には、クリアガラスのシェードが輝く、リンゼイ・アデルマンのシャンデリアが設置されている。花をモチーフにした壁面のアートに光が反射して、エレガントな空気感が倍増。夜はもっときらびやかに見えてくる。
〈SPRING〉の店内には、自然光のたっぷり入る大きなガラス天井の下で食事ができる吹き抜けのある部屋も。大振りな植栽を植えたプランターがたくさん置かれ、アウトドアにいるような開放的な雰囲気が味わえる。この空間ではナチュラルな白を基調にした家具類がセレクトされていて、植物のグリーンが鮮明に目に入ってくる。

〈SPRING〉

Somerset House, New Wing, Lancaster Pl., London WC2R 1LA
TEL +44 20 3011 0115。12時〜14時30分、17時30分〜22時30分。日曜休。

川合将人

かわいまさと 雑誌、カタログ、広告などでインテリアスタイリストとして活躍。イベントの会場構成、ショップやハウスメーカーの空間を数多く手がけ、執筆活動も行っている。