水滴のように有機的なデザインの手洗器。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

水滴のように有機的なデザインの手洗器。

イタリアの〈スカラベオ〉と日本の〈セラトレーディング〉が共同開発した、新作の手洗器《C30》が登場した。

1974年に創業し、ローマ郊外に本社を構えるイタリアの衛生陶器メーカー〈スカラベオ〉。正確なものづくり技術の強みを生かした品質の高さに定評がある同社だが、同時に市場のニーズと時流を的確に捉え、独自のデザインエッセンスを加えていくクリエイティビティも光る。

その〈スカラベオ〉が水まわりのセレクトショップ〈セラトレーディング〉と共同開発を重ね、手洗器《C30》を発表した。ディテールまで細かな計算を重ねながら作り上げた、水滴を彷彿させる有機的な形は、絶妙な光と影のグラデーションを生み出す。手洗器天面にわずかな傾斜をつけたことで、角度により表情がさまざまに変化するのもユニーク。また、排水口部分をカバーする目皿もボウル全体とバランスが取れるようにデザインを統一するなど、細部までとことんこだわっている。
設置の向きは条件に合わせて変更可能。サイズはW348×D210×H100mmと比較的コンパクトなので、狭小なトイレスペースやあまり余裕のない水まわりのカウンターでもすっきりと収まる。インテリアとの相性もよいので、オープンな空間に設置した“見せる手洗いスペース”のアイデアを考えてみるのもいいかもしれない。

SCARABEO C30

品番:SB21。49,000円(セラトレーディング TEL 03 3796 6151)。公式サイト