祝・亀倉雄策賞受賞! KIGIの渡邉良重が個展を開催。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

祝・亀倉雄策賞受賞! KIGIの渡邉良重が個展を開催。

年間の最優秀グラフィック作品に贈られる「亀倉雄策賞」。今年はKIGIの渡邉良重が手がけた洋菓子のパッケージデザインが選ばれた。

1964年東京オリンピックのポスターを手がけるなど、日本の近代グラフィックデザインの礎を築いた亀倉雄策。その業績を讃えるとともに、後世の育成と発展を目指して設けられた「亀倉雄策賞」は、その年のもっとも素晴らしいグラフィック作品とその作者に贈られるもので、グラフィックデザイナーにとっては名誉ある賞だ。

第19回を迎える今年は、KIGIの渡邉良重が手がけた〈AUDREY〉の洋菓子パッケージに決定。日本各地から厳選したイチゴと世界のチョコレートを用いたスイーツ専門店のパッケージで、独特なタッチの渡邉のイラストが、的確なグラフィックワークで展開されている。

東京・銀座の〈クリエイションギャラリーG8〉では、受賞を記念して4月4日より個展を開催。受賞作とともに、これまで渡邉が手がけてきたイラストレーションの数々を展示する。
亀倉雄策賞を受賞したAUDREYのパッケージ。

第19回亀倉雄策賞受賞記念 渡邉良重展「絵をつくること」

〈クリエイションギャラリーG8〉

東京都中央区8-4-17
リクルートGINZA8ビル1F TEL 03 6835 2260。4月4日〜5月20日。11時〜19時。日曜・祝日・4月29日〜5月7日休。無料。公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます