グルビ大展覧会『GROOVISIONS 5×27』が新春スタート! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

グルビ大展覧会『GROOVISIONS 5×27』が新春スタート!

グラフィックやムービー制作を中心に音楽、出版、プロダクトなどさまざまなジャンルにわたり活動するデザインスタジオ、グルーヴィジョンズ。活動拠点を京都から東京に移して20周年になる2017年、大展覧会『GROOVISIONS 5×27』が東京・表参道の〈スパイラルガーデン〉で新春1月6日からスタートする。

展示は3つのスペースで構成される。エントランスを入ってすぐ左手のスペースには、展示タイトルにもなっている新作映像『GROOVISIONS 5×27』が登場。全長約13mの大型ディスプレイで新作アニメーションが公開される。2つめは活動の中心である、アートワークのアーカイブを展示するスペース。京都での活動期間も含めて、四半世紀にわたるグルビ軌跡をたどることができる。一部の作品は購入も可能だ。
©COPYRIGHT/2002/Parco Gallery photo_Yasuhide Kuge
3つ目の展示スペースとなる吹き抜けのアトリウムには、設立以来のキャラクター「chappie」を中心にしたインスタレーションが出現、その中には京都で今年オープンしたセレクトショップ〈三三屋(みみや)〉のポップアップも。独自の視点で集められた道具などが並ぶ。グルビの歴史と共に新たなクリエーションを体感できる本展は、絶好のデザイン初詣になりそうだ。
セレクトショップ「三三屋」のポップアップにはオリジナルアイテムのほか、京都にまつわる品も集まる。

GROOVISIONS 5×27

〈スパイラルガーデン〉

東京都港区南青山5-6-23
TEL 03 3498 1171。2017年1月6日〜15日。11:00〜20:00。無料。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます