伝説のジウジアーロ名作ウォッチが限定復刻! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

伝説のジウジアーロ名作ウォッチが限定復刻!

イタリアを代表するカロッツェリア〈ジウジアーロ・デザイン〉と〈セイコーウォッチ〉が1980年代に共同開発した名作腕時計。その復刻モデルが新たなデザインをまとい、11月11日に限定発売となる。

インダストリアルデザインの極みが感じられる、ファン垂涎のモデル。左から/《SCED055》、《SCED053》共に35,000円。11月11日発売予定(限定1,500本)。
今回復刻される腕時計は、1980年代に〈ジウジアーロ・デザイン〉と〈セイコーウォッチ〉のコラボレーションから誕生した《ライダース・クロノグラフ》をリデザインしたもの。車やバイクのハンドルを握ったままでも判読しやすいように、時計に三次元の緩やかな傾斜を設け、さらにオリジナルよりも一回りコンパクトに仕上げている。
真横から見ると、傾斜角がゆるく設けられていることがよく分かる。
初代《フォルクスワーゲン・ゴルフ》《フィアット・パンダ》《BMW M1》《ロータス・エスプリ》など、数々の名車を生みだしたジョルジェット・ジウジアーロが1981年に設立した〈ジウジアーロ・デザイン〉。ハイエンドな技術を卓越した機能美へと転化することを目指し、経験を積み上げてきた同社のデザインの知恵が、細部に至るまでしっかりと染み渡っている。
背面には〈ジウジアーロ・デザイン〉のロゴとシリアルナンバー入り。
オリジナルカラー2モデルに加え、2017年1月には、さらにメタリックなスタイルの新色3モデルも追加される予定だ。各35,000円。

セイコーウォッチ

公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!