窓上の限られたスペースにも設置可能! パナソニックの新エアコン《SXシリーズ》。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

窓上の限られたスペースにも設置可能! パナソニックの新エアコン《SXシリーズ》。

コンパクトなサイズでデザイン性のいいエアコンが欲しい! そんな声に応えた、ルームエアコン《SXシリーズ》がパナソニックから登場。

本シリーズは高さ寸法249mm(※1)を実現、窓上などの限られたスペースへの設置にも対応する。また、パナソニックの最上位モデル《Xシリーズ》の室内機で開発した「グランエア・フォルム」を採用している。さらに、《Xシリーズ》よりも前面パネルをより薄くし、シルバーのラインをアクセントとして加えることで、よりスリムで引き締まった印象と高級感を演出している。

この季節に気になる花粉などのアレル物質(※2)の活動を抑制するパナソニック独自の「ナノイー」、カビが発生しやすい環境になると自動でエアコン内部を高温加熱・乾燥させる「カビみはり」機能を搭載することで、クリーンな空気環境にも配慮している。

パナソニック SXシリーズ

問合せ/パナソニック 公式サイト



※1 右配管の場合294mm(上30mm下15mm★)、左配管の場合379mm(上30mm下100mm)のスペースが必要です。
★エアコン下の障害物の出っ張りが100mm以内の場合



※2 約6畳空間での約8時間後の効果です。