LIFE@PET|人見知りだけど内弁慶? | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

LIFE@PET|人見知りだけど内弁慶?

『カーサ ブルータス』2020年9月号より

テキスタイルデザイナー、氷室友里さんの暮らしに5月、生まれて間もない保護犬のごまがやってきた。

ごま ミックス♀4か月

〈カリモク60〉のキッズチェアはごまの玉座?
使う人が生地の表面をハサミでカットすることで、柄を思い思いにアレンジできるテキスタイル《SNIP SNAP》が人気のテキスタイルデザイナー、氷室友里さん。そんな彼女の暮らしに5月、生まれて間もない保護犬のごまがやってきた。
オリジナルコットンブランケット《DAY AND NIGHT》もごまの隠れ蓑。
防衛本能が働くのか、音のする方に向きを変える立ち耳。
野犬の子でまだ小さかったためか、極度に臆病で警戒心が強い。ようやく歩み寄ってきたのは4日目だったとか。今は氷室さんのそばが安心するようで、見知らぬ人が来るとすぐにママの腕の中に入り込んで顔だけ隠す。
アトリエの棚には《SNIP SNAP》シリーズのクッションがずらり。
イタリアのラグブランド〈cc-tapis〉から発表となるラグ《CULTIVATE》のサンプル(日本入荷未定)。
ワクチン接種が終わって外に出られる頃には、氷室さんのテキスタイルに登場する野原のような景色の中を歩ける日が来ますように!

Owner’s Data:氷室友里

テキスタイルデザイナー。自身のブランド〈YURI HIMURO〉を中心に〈ラプアンカンクリ〉からも作品を発表。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます