ヘレンドのボンボニエール|長山智美 デザイン狩人 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ヘレンドのボンボニエール|長山智美 デザイン狩人

『カーサ ブルータス』2020年7・8月合併号より

デザインへの深い造詣と審美眼を持ち、刺激的なデザインを求めて、ハンターのように世界中を彷徨うインテリアスタイリスト、長山智美が、今もっとも気になるものをご紹介します。今回はヘレンドのボンボニエール♡

ヘレンドの伝統的パターンのボックスにチャームなプチフィギュリンのつまみが付きましたボンボニエール。
〈ヘレンド〉=創業1826年。ハプスブルク家をはじめとしたヨーロッパ中の王侯貴族さまたちにご愛用されてきましたつうハンガリーの名窯。「ボンボニエール」=ヨーロッパでお祝い事の際に贈られます小さなキャンディ入れ。日本でも皇室の慶事の際には引出物として配られますとか。ならばヘレンドのボンボニエールとはつまり「王侯貴族御用達ブランドの特選ギフト品」つう上級ポジションですかと。

本体文様はモチロン、蓋だって薔薇だの金紋章だのとオールロイヤルが上級の標準スペックかと思いきや、パンダやらウサギやらおまけにそんなバナナまで。なぜだかユル〜いキャラたちがセンターに。ロイヤル+ファンシーていう想定外のソリューションにめちゃ胸キュン♡でございます。じゃ、いっそ次回は想定外路線まっしぐら。ピカチュウあたりにもぜしともチャレンジしてほし♡
丸ボンボン「キノコ」17,000円
タマゴボックス「トリ」18,000円
八角ボックス「ニワトリ」15,000円
脚付ボックス「バニー」16,000円
「パンダ」小筺19,000円
タマゴボックス「バナナ」20,000円
ハートボックス「サカナ」15,000円

クラブ ヘレンド ジャパン本店 TEL 03 3475 0877

ながやまともみ

インテリアスタイリスト。「デパートパトロール」と称し地元日本橋の老舗デパート巡りを欠かさぬワタクシ。お気にはデパ地下グルメと特選和洋食器売場。ヘレンドも巡回スポットの一つでございます。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます