ストックホルム国立美術館のレストランのためにデザインされたテーブル。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ストックホルム国立美術館のレストランのためにデザインされたテーブル。

『カーサ ブルータス』2019年8月号より

ストックホルム国立美術館のレストランのためにマッティ・クレネルが手がけたテーブル《アテリエ》が〈ヤシネス〉より発売。

790,000円
ワークツールをモチーフにした脚部がチャーミング。10人まで座れるサイズへ伸張可能で、すべての人を温かく迎えてくれる空間のハブとなるデザイン。

コアド&マテリアルズ TEL 03 5722 0657。