写真家・瀧本幹也の大型個展が開催。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

写真家・瀧本幹也の大型個展が開催。

広告やエディトリアルにおける写真撮影のほか、コマーシャルや映画などの映像撮影でも活躍する写真家、瀧本幹也の全貌を展示する個展が〈ラフォーレミュージアム原宿〉で開催されます。

瀧本幹也は、広告写真や雑誌、そして映画やCMなどの映像表現の舞台でも活躍する、日本を代表する写真家だ。昨年公開された映画『三度目の殺人』で第41回日本アカデミー賞優秀撮影賞を受賞したことも記憶に新しい。

このたび瀧本幹也展『CROSSOVER』と題し〈ラフォーレミュージアム原宿〉で、過去最大規模となる瀧本の個展が開催される。広告、作品、CM、映画の4ジャンルを越境して活躍してきた瀧本の400点におよぶ作品が集まる。

会場では、20年に及ぶ膨大な活動の記録の中から、写真作品だけでなく、CM、映画までを網羅した作品集『瀧本幹也 CROSSOVER』を先行発売。是枝裕和とのトークイベントや、瀧本自らがナビゲーターとなって展示をまわるギャラリーツアーなども開催予定なので、あわせてチェックしたい。
《HOME/Mr.Children(2007)》のスチール。
《サントリー天然水(2017)》のスチール。
《HOME/Mr.Children(2007)》のスチール。
《サントリー天然水(2017)》のスチール。
映画『海街diary』(2015)のスチール。
『そして父になる』(2013)のスチール。
映画『海街diary』(2015)のスチール。
『そして父になる』(2013)のスチール。
瀧本の作品『LAND SPACE』。SPACE #06, 2011 (c) Mikiya Takimoto
瀧本の作品『LOUIS VUITTON FOREST』。 Courtesy of MA2 Gallery LOUIS VUITTON FOREST #01, 2010 (c) Mikiya Takimoto
瀧本の作品『LAND SPACE』。SPACE #06, 2011 (c) Mikiya Takimoto
瀧本の作品『LOUIS VUITTON FOREST』。 Courtesy of MA2 Gallery LOUIS VUITTON FOREST #01, 2010 (c) Mikiya Takimoto

〈ラフォーレミュージアム原宿〉

東京都渋谷区神宮前1-11-6
TEL 03 3475 0411(ラフォーレ原宿)。2月23日〜3月14日。11時〜21時。無休。入場無料。