奥山由之の新作写真展が〈gallery916〉で開催。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

奥山由之の新作写真展が〈gallery916〉で開催。

雑誌や広告の撮影から映像作品まで活躍する写真家の奥山由之。新作展『As the Call, So the Echo』が、竹芝の〈gallery916〉で開催中です。

2011年に処女作『Girl』でデビューして以来、ミュージシャンのポートレートやファッションシューティングなどで活躍し、2016年には『BACON ICE CREAM』で第47回講談社出版文化賞写真賞を受賞。雑誌や広告のほか、映像の舞台でも活躍してきた写真家の奥山由之。この度、新作写真集『As the Call, So the Echo』(赤々舎)を出版し、同名の展示を竹芝の〈gallery916〉で行う。
新作『As the Call, So the Echo』より。(c) Yohiyuki Okuyama
今回の展示では、写真家として活動を始めて6年目のキャリアとなる奥山が「写真の持つ気配」をもう一度取り戻すきっかけとなったある村の日常を、具象と抽象で表現した最新作約70点を四章構成で展示。併設された展示室〈Gallery 916 small〉では、映像作品の上映も予定している。

期間中には、ギャラリーオーナーの写真家、上田義彦や写真評論家、飯沢耕太郎との対談イベントも開催する予定だ。

『As the Call, So the Echo』

〈gallery916〉

東京都港区 海岸1-14-24
鈴江第3ビル6F TEL 03 5403 9161 11月18日〜12月24日。11時〜20時(土・日。祝日〜18時半)。一般800円。月曜定休(祝日を除く)。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます