写真家・川内倫子が撮る、アイスランドの大地とは?〈日本橋三越本店〉にて個展開催。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

写真家・川内倫子が撮る、アイスランドの大地とは?〈日本橋三越本店〉にて個展開催。

写真家・川内倫子の個展が〈日本橋三越本店〉にて3月17日~3月29日まで開催。最新作の「M/E」のほか、近作の「Halo」シリーズが展示されます。

《無題》(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3
《無題》(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3
《無題》(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3
国際的に活躍する写真家・川内倫子の個展が、〈日本橋三越本店〉にて3月17日~3月29日まで開催される。本展では川内の最新作となる「M/E」シリーズを展示。「M/E」とは”母なる大地”=「Mother Earth」の頭文字から来ており、阿蘇の野焼きを撮った「あめつち」(2013年)や、宇宙的な被写体へと向き合った「Halo」(2017年)シリーズの後、川内がさらなる遠い場所を求めて訪れたアイスランドで撮影したもの。「そこには地球の息吹を感じる間欠泉や、人間の持っている時間を遥かに超える氷河が存在した」という。母なる大地である自然と、人間もまたその一部であるという自然への畏敬、さらに自身が出産を体験したことによる変化から生まれた最新作だ。

「M/E」のほかにも、「Halo」シリーズも合わせて展示。人間にとって遠いものと近いものが、見える/見えないの双方で存在しながら、入れ子状になるような世界観を紹介するという。

『川内倫子展「M/E」』

〈日本橋三越本店〉本館6階 三越コンテンポラリーギャラリー
東京都中央区日本橋室町1-4-1。TEL 03 3241 3311。3月17日~3月29日。10時〜19時(3月29日のみ〜17時)。入場無料。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます