サンフランシスコに登場、オラファーの不思議球体。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

サンフランシスコに登場、オラファーの不思議球体。

『カーサ ブルータス』2019年11月号より

サンフランシスコ湾に面したアリーナ〈チェイス・センター〉前の公共広場にオラファー・エリアソンの作品〈シーイング・スフィア〉が登場。

場所はアリーナと海の間の広場。
5つある直径5Mほどのスチール製球体が、そこに組み込まれたミラー面を内側にして向き合って並ぶ。自分の姿や周辺の景色が幾重にもなって映って見え、どれが実物でどれが虚像かわからなくなるという、知覚を刺激するエリアソンらしい作品だ。
幾重にも映る姿に視覚が混乱をきたす。ミラーのエッジには円状にLEDライトを内蔵。

〈Seeing Spheres〉

Chase Center 1 Warriors Way, San Francisco CA