ディモーレスタジオが設計したパリの最新ホテル。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ディモーレスタジオが設計したパリの最新ホテル。

『カーサ ブルータス』2018年9月号より

シャンゼリゼ大通り至近の静かな裏道に、優雅なアールデコ様式をコンテンポラリーに再解釈したラグジュアリーなホテルが登場。

ガラス瓶の底をはめ込んだ楕円天井による光の効果がタイムスリップ感を誘うラウンジにウォーレン・プラットナーのラウンジチェアを配した。
デザインを担当したのは、色や素材、クラフツマンシップをミックスさせた空間づくりが人気のミラノのデザインデュオ、ディモーレスタジオ。
色や柄など、テキスタイルのセンスが光る客室。
1920年代に改装した個人邸が携えていた歴史とアールデコスタイルを独自のセンスで現代に蘇らせた手腕はお見事。
バスルームの一角。鏡の視覚効果まで計算したデザイン。

〈Hôtel du Rond-Point des Champs-Elysées〉

10, rue de Ponthieu 75008 Paris TEL (33)1 53 89 14 14。