京のおやつと箸休め|〈無碍山房〉のレモンツリー。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

京のおやつと箸休め|〈無碍山房〉のレモンツリー。

『カーサ ブルータス』2018年8月号より

老舗料亭の喫茶にかき氷の新作がお目見え。名前のとおり、ツリーのように仕立てた見た目も味も爽やかなレモン氷をご紹介。

ソースもソルベも手作りにこだわった「レモンツリー」1,300円(税込)。
京都の夏はとにかく暑い。ゆえに冷たいスイーツは充実していてかき氷も多種多彩だ。菊乃井別館の〈無碍山房〉ではこの夏、新作の「レモンツリー」が登場。定番の宇治金時やいちご同様、自家製にこだわった料亭メイドのレモンづくしの氷だ。

氷のツリーの上にシロップに漬けたレモンの輪切りとミントを飾り付け、上からは濃厚で甘酸っぱいレモンカードがたっぷり。牛乳を半分になるまで煮詰めて作ったミルクアイスクリームを添え、かき氷の中には塩レモンのソルベが潜んでいる。酸っぱい、甘い、しょっぱい味が連打され、練乳をかけると酸味がまろやかになってレモンミルク味に。メリハリをつけたレモンの甘酸っぱさで暑さが一気に吹き飛ぶ。

無碍山房 Salon de Muge

むげさんぼう 深緑の庭がテーブルとカウンターで味わえる。京都府京都市東山区下河原町高台寺北門前鷲尾町524 TEL 075 561 0015。昼食は11時〜12時30分、13時〜14時30分の2部制。喫茶は14時45分〜17時入店。不定休。

にしむらしょうこ

関西在住ライター。京都の老舗から新店の美味、食に関わる人や文化を独自の目線で取材