京のおやつと箸休め|いちごのかき氷。

京都を代表する料亭〈菊乃井〉が本店の西隣で始めた山房風のサロン。おやつ時に楽しめる和スイーツの中から夏限定のスペシャルかき氷をご紹介。

氷の中にソルベを忍ばせたあまおう100%のかき氷。練乳をかけると甘味が増し、懐かしいいちごミルク味に。「和栗モンブラン」「宇治抹茶」もあり、各1,300円。
この4月に誕生した静謐な佇まいのサロン。もともと個人の家だった建物を名工〈中村外二工務店〉がリノベーションし、〈MIHO MUSEUM〉や〈俵屋旅館〉の庭を手がける〈明貫造園〉が造園。ご主人の村田吉弘さんが無碍の境地で構想を練った、なんとも贅沢な空間だ。もちろん、和のスイーツも村田さんの考案。

夏限定のかき氷は昔ながらのガリッとした食感の氷と、甘さと酸味のあるいちごの組み合わせ。シロップもコンフィチュールもソルベもフレッシュなあまおうを使い、いちごは近隣の農家に作ってもらったもの。牛乳を半分まで煮詰めて作ったミルクアイスも添えられ、味も見た目も圧倒的な存在感。数あるかき氷とは一線を画す、本物と手作りに徹した大人の甘味だ。

サロン ド 無碍

サロン ド むげ 苔庭を一望する山房風サロン。昼は名物「時雨めし弁当」を提供。

京都市東山区下河原通高台寺北門前鷲尾町524
TEL 075 561 0015。11時〜18時(喫茶は14時45分〜17時LO)。不定休。

にしむらしょうこ 関西在住ライター。京都の老舗から新店の美味、食を取り巻く文化などを独自の目線で精力的に取材。