小寺慶子のレストラン予報|三宿〈焼肉ケニヤ〉 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

小寺慶子のレストラン予報|三宿〈焼肉ケニヤ〉

この夏は刺激的なスパイス焼き肉にハマるでしょう。

手前はミックス特製スパイスホルモン1,900円。イチオシは11種のスパイスに漬け込んだ新鮮なホルモン。フムス(600円)、ガスパチョ(900円)など、脇を固めるメニューもユニーク。
ひと昔前に比べて大きな発展を遂げた食べ物の一つに焼き肉がある。稀少な部位やサイドメニューを豊富に揃える店に、ステーキハウス顔負けの厚切り肉を出す店など、最近の焼き肉店は個性も様々だが、ここに来て「真打ち登場!」と話題を集めているのが、4月に三宿にオープンした〈焼肉ケニヤ〉だ。

焼き肉店らしからぬ店名、カモフラージュ柄のファサードなど、気になる要素が満載。実はこの店は、白金の人気酒場〈酒肆ガランス〉の系列店。中東など、多彩なエスニック料理とともにワインや日本酒を楽しめる酒場の姉妹店とあって、〈焼肉ケニヤ〉のメニューも個性的だ。タンやロース、ハラミといった定番肉のほかに目を引くのが、仔羊モモ肉チュニジアスパイスや11種のスパイスに漬け込んだミックス特製スパイスホルモン。日によっては牛タンのラビゴットソースやプルコギ パピヨットといった一風変わったメニューも登場する。サルサヴェルデやチミチュリなどを別にオーダーし、焼き肉にトッピングするのも、また楽し。野生に返った気分でめくるめく焼き肉体験を楽しみたい。
[予算]1人7,000円〜
肉は特上でも2,500円前後。焼き肉店らしからぬ(!?)サイドメニューもオーダー必須。

[予約]大人数なら予約がベター
1階のスタンディングは、ひとり焼き肉デビューにも最適。週末や大人数の場合は予約を。

[ドレスコード]カジュアルでOK
古民家を改築した空間は居心地よし。つい食べすぎても安心な、ゆるやかカジュアルで。
1階は気軽なスタンディング、2階はテーブル席に分かれているため、気分で使い分けできるのも魅力。キンミヤからクリュッグまで、お酒のラインアップも充実。フレンチ風惣菜やカレーなど焼き肉以外のメニューも楽しみ。

〈焼肉ケニヤ〉

東京都世田谷区三宿1-4-18
TEL 03 6413 8838。16時〜22時LO。水曜休。

レストラン予報士 小寺慶子

こでらけいこ ファッション誌、レストラン誌などの編集を経て、フリーのライターに。好きな食べ物は1にも2にも肉料理。塊肉を見ると反射的にアドレナリンが放出!

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます