小寺慶子のレストラン予報|麻布十番〈酒肆ガランス〉 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

小寺慶子のレストラン予報|麻布十番〈酒肆ガランス〉

『カーサ ブルータス』2021年7月号より

天使も嫉妬する!? 酒好きの楽園に魅せられるでしょう。

アンディーブとロックフォール MITANI2,200円、ビーツのリゾット カルダモンの香り2,200円。
濡れがらす1,650円。イカスミ麺にアサリと昆布の旨みを合わせた名物パスタ。
「茜色」を意味する店名の横で “エデンの園の見張り役” の智天使ケルビムがギロリ。この先にある酒好きの楽園にはそう簡単に通すまい、という面持ちにも見えるが、ひとたび〈酒肆ガランス〉に足を踏み入れると、成熟した大人ほどその快楽的な要素が満ちた空間に魅了される。

マニアのあいだで「伝説の銘機」と呼ばれるMarantz Model 7から流れる “福音” に包まれる店内は、さながら店主・星野哲也さんの宝箱。ジャズ好きの聖地〈ベイシー〉の菅原正二氏から譲り受けたドラムヘッドや親交の深いアーティストの “置き土産”、自身が撮りためたポートレートがさりげなく飾られ、艶っぽい文化の薫りを漂わせる。

供される料理もアイデアと遊び心があふれるラインナップで、イカスミ麺に海苔をまぶしたパスタや3つの調理法を取り入れたビーツにカルダモンをきかせた “ガランス色” のリゾット、南インド式チキンカレーなど、一度味わうとクセになる禁断の味のオンパレード。天使も思わず嫉妬する地上の楽園が、大人の五感を刺激する。
4月10日に白金から麻布十番に移転。新店はカウンターのほかにテーブル席も。オーナーの星野さんのアイデアをイタリアン出身の中野竜義シェフが形にした “共作” 料理も登場。

[予算]1人7,000円〜
料理はアラカルト主体で、前菜は2,000円、メインは3,000円前後。ボトルワインは4,950円から。

[予約]事前に予約を
時間帯や人数にかかわらず事前の予約が安心。カーテンで仕切ることができる半個室は早めの予約を。

[ドレスコード]大人のモード
流行やスタイルにとらわれない自己流モードで。ドラマチックな空間にシックな服装もしっくり。

〈酒肆ガランス〉

東京都港区南麻布1-5-32 TEL 03 6809 6559。16時45分〜23時(状況によって変動する場合あり)。日曜休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!