全国から話題の食パンがやってくる! 「パンマーケット」で充実した朝食を。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

全国から話題の食パンがやってくる! 「パンマーケット」で充実した朝食を。

気になっているけどなかなか訪れる機会がない、全国各地のおいしいパン屋。人気の食パンたちが今、〈TODAY’S SPECIAL〉に届いています。

沖縄・宜野湾で天然酵母のパンを石窯で焼いている〈宗像堂〉、徳島・神山町で「自家培養発酵種」を育て、もちもちずっしりの食パンが地元の人々に愛されている〈かまパン&ストア〉……。聞いたことはあるけれど、旅行で訪れるときしか食べる機会がない各地で人気のパン屋たち。その食パンが、近隣で購入できるかもしれない。
楚々とした形も愛らしい、新潟〈コサ〉の「ガンジー牛乳のみるくパン」450円。新潟地粉と、世界でも希少なガンジー種から絞られるガンジー牛乳を使用した地元密着型のパン。
沖縄〈宗像堂〉の「プレーン角食(1/2)」661円。石窯で焼き上げるもっちりとした食感と天然酵母によるほのかな酸味が特徴。
徳島〈かまパン&ストア〉の「いつもの食パン」420円。名前の通り毎日食べられる、もちもち、ずっしりな食感が人気。2、3日続くしっとり感は「自家培養発酵種」ならではの味わい。普段のものより分厚く切って、表面をカリッと焼いたトーストがおすすめ。
京都〈アペリラ〉の「酵母食パン」470円。京都産全粒粉を使用し、酵母の香りを楽しめるよう、乳製品や卵は使わずビーガンで焼いている。
兵庫〈コウボパン 小さじいち〉の「さいころ食パン」400円。大山の放牧場から届く大山生クリームと大山バターをたっぷり練り込んだリッチなパン。厚切りにし、鉄のフライパンで弱火で裏表をじっくり焼いて。
4月21日まで〈TODAY’S SPECIAL〉各店で開催されている「パンマーケット」では、人気のつくり手の食パンが期間限定で入荷する。そのラインアップは新潟〈コサ〉、沖縄〈宗像堂〉、徳島〈かまパン&ストア〉、鳥取〈コウボパン 小さじいち〉、京都〈アペリラ〉、兵庫〈ベイカー〉と〈ブーランジュリ オノ〉の7店。いずれもパン好きなら憧れる大の人気店だ。
同時に開催される「HAVING BREAKFAST」ではパンに合ううつわやパンのおともを販売。
〈TODAY’S SPECIAL〉では同期間、朝食を楽しむためのうつわやパンのおともを紹介する「HAVING BREAKFAST」を開催中。貴重な各地の食パンにぴったりのグッズを手に入れて、スペシャルな朝食をぜひ。

「パンマーケット」

4月21日まで〈TODAY'S SPECIAL〉各所で開催中。販売は納品日の13時から。無くなり次第終了。
※各店でつくり手、販売日が異なるのでご注意ください。販売日程や詳細はWEBサイトにて確認を。
※パンのオンラインでの販売はありません。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます